kapaの自転車ブログ

旧Twitterもやってます。https://twitter.com/HpKapa自転車以外も呟きます。改造について:書くまでもないですが、マネするときは自己責任でお願いします。

自転車部品の購入先 楽天編

a.r10.to

Amazonとくれば次は楽天が並びそうなのにモノタロウが先だったのは理由があります。

楽天は39ショップ(対応ショップ内同一注文の購入合計金額が3,980円(税込)以上の場合送料が無料)でなければ送料無料にならないものが多く「これとこれを合わせて買って送料無料に」という作戦が使い辛い上にいくら買っても送料無料にならないショップ等もあり選択枝に上がらない事が多々あります。

(そもそも探さなかったり、探し忘れる場合もあるくらい少額商品には使い辛いです)

Amazonと一番異なると感じるのは、楽天自体が販売

 

することはなくショップの仲介のみ。

したがって、楽天だから~という法則性はほぼ無く各ショップの対応はまちまちで注意が必要です。

 

メリット

Amazon同様種類が豊富

楽天あんしんショッピングサービス (サイトリンク)というサービスがあり、ショップが不当に返品等に応じない場合に補償してくれます。(条件はサイトをご覧ください)

・ショップ数が多いだけあって、Amazonで扱っていない商品があることもある。(逆もありますが)

 

デメリット

・ショップが多すぎ、検索かけても対象が多く絞り込むのが面倒

・最安値を探すのは簡単に出来るが、少額商品だとそのショップに送料無料金額まで買い進める程の商品が無い事が多々あり、探す時間が無駄になることが多い。

・ショップの判断は自己責任(このあたりはAmazonマーケットプレイスでも同じだが、Amazon自体の販売を選べば失敗はまずない)で、楽天だからと安心はできない。

(但し、前述の通り保証がある)。

 以前、書いた記事 ネット通販でのトラブル対応 (記事リンク)にも書いた通り法律上無効な文言が書いてあって泣き寝入りしている人がいても楽天からの除外したり、修正するよう指導したりしないようで、安心して買い物ができるフィルターとしての機能はありません。

 

送料無料設定はないけれど

ここは何度か利用しています。

送料設定が高いですが、パーツ代自体は安く設定されているものが多く一度に1~2万円分買って送料分の元を取ります。

送料が無視できない金額ですが、全体的に安く重宝しています。

 

結局、私の場合楽天は低額商品では使いづらい(あきばお~のように価格が安い商品が多岐に渡ってあるショップはまとめ買いで対応)。

その他、送料無料価格を超えるものや送料を差し引いても他より安い場合くらいしか使えません。

 

自転車部品の購入先 モノタロウ編

Amazonに引き続きモノタロウ分も書けているのでアップしておきます。

 

モノタロウ

他にも同様のショップがありますが、希望小売価格×何%という方式を取っているようで価格の基準として分かり易いです。

あれ?この商品安いのでは?とか高いのでは?と他のショップで見た価格をチェックするのが非常に楽です。

メリット

Amazon等でプレミアが付いてるのか?という価格になってたり、ほぼ値引きされていない商品でも一定の値引きがあるので場合によってはシマノ製品のようなあまり値引が期待できない部品場合モノタロウの方が安いという事があります

Amazon楽天のように店子がおらず、単一ショップなのでどの商品を買っても送料無料までの金額に加算される上、自転車以外のラインナップが豊富です。

シマノの小部品(ディレイラーのバネだったり、シフターのカバーだったりコンポの補用品)が豊富に取り扱いされている

・モノタロウブランドとして売られているが、他社のOEMで製品そのままでモノタロウブランドの方が安かったり、流通が異なるのかこのパーツは他よりモノタロウが安い場合もあります。

・他の通販ショップでは納期が何ヶ月も先になるものは注文出来なかったりするが、一応注文出来る。

デメリット

・基本的に税別表記でわかりにくい

・送料無料は注文商品が3500円以上だが、消費税別なので実質は4000円近く楽天の39ショップとあまり変わらない

・上記メリットでモノタロウの方が安い事があると書いたが、それほど多くなくシークレットで偶にある全商品10%オフの日や日替わりカテゴリ特価日の自転車部品(月に1回程度)のクーポンを使ってやっと安くなる程度

(その他に全商品10%OFFの日がありますがこちらは当日かDMでの告知のみ)

・他にお買い得なものが少なく「その商品はモノタロウが安い」と伝えても他に買う物が無く送料がかかるので結局他で買うというパターンが多いようです

シマノのパーツや小部品を注文しても、メーカー在庫を確認していないためモノタロウの在庫以外は結構な確率でキャンセルされます(2021年と2022年の注文分を調査すると18個中10個がキャンセル又は納期に間に合わないためキャンセルするかどうか確認がありました2023年分は調査中にサイトが開けなくなったので未調査)

 注文商品全てをキャンセルされる訳でも確認を取る訳でもないので、その他の商品は注文を継続されるため前述の左シフターだけ届くという可能性があります。

 他の商品は送料無料にするために選んだ、すぐには必要ないものなどだけが届くというのは何度か経験しました。

・最近は94日以内出荷(但し出荷処理の営業日のみの計算)という訳の分からないシステムを導入。

 1週間以内とかなら営業日によって出荷日が変わるのは分かるが、特に根拠があるとも思えない94日(4日以上の設定は94日しか見かけない)に対して営業日限定にする意味が分からない。

 最初から営業日含めず150日とかにすれば分かり易いが、何か月単位の納期にそんな計算を適用すると思わず、年末年始を跨いだ注文が5ヶ月後の納期となった。

 実際にはもっと早く到着するけど、早くなるのは文句出ないだろうという考えのようで2ヶ月も掛からなかったが出荷日の変更は当日で商品は突然届く。

注意:94日以内出荷の商品は2ヶ月程度で届くという訳ではなく、納期が良く分からないけど一々調べて納期書き換えたり連絡するのが手間だから省略してるだけで実際にいつ届くかは不明(元よりシマノの部品は注文してから2~3ヶ月後の納期というのが珍しくない)

 

他のショップでは取り扱いして無かったり、モノタロウの方が安い場合10%OFFの日に購入します。

3500円に満たない事が多いので、事前にこれならついでに買っても良いかという商品をリストアップしていないと時間が足りないという事になって次回に保留する事もあります。

自転車部品を年に数回購入しています。

Amazonのように価格が乱高下しないので、必要な時に探したり調べものをするときに使う程度ですが必ずチェックするお店です。

自転車部品の購入先 Amazon編

このところお買い得情報だけになってるので、別の物を書いておきます。

(あれを書こう、これを書こうとネタ元だけはリストにしているのですが後廻しになってしまってます)

今回はタイトルの通り自転車部品の購入先について書いていきます。

当方、田舎住まいなので主にネット通販となります。

 

中々筆が進まずモタモタしているうちにAmazonの送料無料金額が変わったりして状況が変わりつつあります。

長くなりそうなのでとりあえず書けているAmazonから

 

 

一番良く利用するのがAmazon

時折明らかにお買い得な価格になる事があり、ついついチェックしてしまいます。

メリット

・取り扱っている商品が豊富

Amazon発送商品を3500円以上なら送料無料

・チェーンやスプロケットなどの消耗品が安い

・たまに価格設定間違っているのではないかと思うような値段になる時がある

 (古い情報なので非公開にしてしまってますが、以前紹介した中にはリアディレイラーが半額以下だったり、チェーンカッターが1/4以下で販売されたりしたものがあります)

・販売元がAmazonの場合返品が容易で難癖付けられたりする事がありません

・販売元がAmazonの場合のみですが、注文を受け付けた商品はほぼ送られてきます。(1回だけ3ヶ月待たされてキャンセルされた商品がありますが、何年も前からメーカー欠品の商品なので仕方ないです。惜しむらくは2~3日で手に入らない事が分かるだろうに3か月も待たされた事)

 注文を受け付けたものが確実に送られてくる事は結構大事で、自転車部品取り扱ってるネットショップで複数の商品組み合わせて使う場合に1個だけキャンセルされてその他の商品が届く事が多々あります。

 最悪の例を挙げると、型落ちでやっと見つけたシフターを左右注文したがが左側だけ届く→型落ちのため他の店舗でも右シフターが手に入らず左右別の組み合わせにせざるを得ないという事が起きます。

 Amazon自体の販売ではそういった事が起きにくい。(マーケットプレイスは除く)

・販売元がマーケットプレイスで、不当に商品の返金が受けられない場合もAmazonが保証してくれる

デメリット

・検索機能が弱く売りたい商品を混ぜてくるので使い辛い

 型番が完全一致していればマシだが最後の一文字でも足りないと全く出て来ない

 複数条件で検索するとmmやφが入っていると商品説明欄にはある文字で検索しても出てきたり出て来なかったりする

マーケットプレイス(店子)のモラルが低いショップが目立つ

 中には偽物(明らかにシマノパーツの形して、型番も同じで刻印もあるがシマノマークが無かったりする)を売ってるショップも混在する

 間違えて注文するのを待ってるのか一桁高い価格で売ってる店もある(楽天にはない)

注文受付→店が一方的にキャンセル→値上げして販売 という事を平然とする店もあります

マーケットプレイスが勝手にキャンセルした商品が購入履歴では届いている事になっていて、返金はされているものの不快なのでデータを消去するよう要請したがマーケットプレイスは無視しAmazonは対応を強制出来ない力関係

・返品した商品に使用した固定金額のクーポンなどは返還されない

・納期の変更は直前まで知らせません

 到着予定までに2ヶ月あったのに到着予定前日になって突然延期を知らせて来るという事があります

・注文時に油断して雰囲気でクリックしていくとAmazonプライムを契約する仕組みになっていてたまに引っ掛かる

 システムを変えるように要請したが数年経っても相変わらず客を引っ掛けるようなせこい方法で大手のやる事ではない

・価格が安定せず、いきなり安くなっていたり翌日には高くなっていたりと不安定

 

最も多用するためデメリットも多く上がりましたが、販売元がAmazonであれば安心感があるし扱ってる物が多いし送料無料までの金額も低いので必要な物があればまずAmazonで検索します。

いきなり気になっている商品が安くなっている事があるので、用がなくてもちょくちょくチェックしてしまいます。

9速フラットバー用のシフターを探している人に朗報

追記:同系のショップで注文したパーツは廃版商品でキャンセルされました。

   私が購入した部品の楽天のリンクも消去されたようです。

   他の商品も登録ミスの可能性が高いのでご注意ください。

   現在その他一部の商品も問い合わせ中です。

更に追記:問い合わせしたパーツ

     ロングアーチのキャリパーブレーキ

     下記のST-EF500及び色違い、8速用

     全て廃版商品との事でした。

     ショップの手違いで廃版指定が解除されてしまっただけのようです。

SHIMANO(シマノ)自転車デュアルコントロールレバーシフト/ブレーキレバー3×92フィンガー

ブレーキ一体型の9速シフターを探して紆余曲折

ヤフオクで入手したシフター(ST-EF65)が不良品だった (記事リンク)

だったり

注文したシフターがことごとく廃盤でキャンセルされたり (記事リンク)

しました。

結局ディスクブレーキ時代になったから廃盤なんだろうと、リムブレーキ用一体型を諦めてブレーキレバーと別個にシフターを購入したのですがこの度復活?

再び販売されているようです。

[rakuten:partsdirect:15871240:detail]

3990円

型式は書いていないので不明ですがST-EF510だとみてます。

購入時はショップに確認ください。

Vブレーキまたはメカニカルディスク用なのでキャリパーブレーキには使えません。

こいつがあれば無駄な買い物しなくて済んだのになぁ。

 

ちなみに、私はシフター以外はパーツがあるので9速の自転車増やそうと以前廃盤との事でキャンセルされた

[rakuten:partsdirect:15871242:detail]

STーM370 2060円と

なぜか、まだ残ってる2400シリーズの

[rakuten:partsdirect:10492897:detail]

BL-2400  1010円(左用変速なし)

を買っています。

 

なんで紹介してるシフターじゃないかって?

ST-EF510があるのに気が付いたのは上記を購入してからだったので・・・

 

他の一体型ST-T3000もありましたが、このご時世ご多分に漏れずかなり値上がりしているようなので、紹介は控えておきます。

 

 

この記事が役に立ったと思ったら文中のリンクか
https://amzn.to/36I4YueAmazonリンク)
から何か購入して頂けるとちょっとだけ私に広告料が入ります。
自転車部品だと税抜き1000円の商品で40円、家電だと20円。
(ギフト券の紹介料は23.6.1に廃止されました)
このサイト用に実験するための自転車部品代の足しにしています。
良ければご協力お願いします。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
 

 

シマノVブレーキ BR-T4000 旧価格で買えるラストチャンスか?

シマノVブレーキBR-T4000が値上がりしたようです。

在庫切れ表示ながらもAmazonでシルバーの後ろ用のみ元の価格で注文可能です。

下記のリンクか画像をクリックしてください。¥1,779

https://amzn.to/3T4Cfso

後ろ用ですが、ブレーキシューが左右逆についているだけなので付け替えれば前用に出来ます。

同じamazonでも複数同じブレーキが表示されますが既に値上げ(¥2300~2400程度)されており、このリンク先だけだと思います。

(ほかの色や前用は注文出来なくなっているので、価格改定により注文中止したものに漏れがあったのかもしれません)

いつこの価格で注文できなくなるか分からないのと、在庫無しの商品なのでいつ届くかわからないので注意してください。

 

他、SBあさひが価格改定前のようです

が、Amazonより送料無料にしにくいので・・・

 

探せば他にもあるかも?

 

この記事が役に立ったと思ったら文中のリンクか
https://amzn.to/36I4YueAmazonリンク)
から何か購入して頂けるとちょっとだけ私に広告料が入ります。
自転車部品だと税抜き1000円の商品で40円、家電だと20円。
(ギフト券の紹介料は23.6.1に廃止されました)
このサイト用に実験するための自転車部品代の足しにしています。
良ければご協力お願いします。

 

kapa.hateblo.jp

kapa.hateblo.jp

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

DAHONの折りたたみ自転車がAmazonタイムセール中(終了しました)

普段見てる分にはAmazonタイムセールってあまり安くなってない気がするのですが
DAHON普段より安くなってるものを発見したので紹介しておきます。
色が限定されている事と、タイムセール品なので買うなら早めにしないと元に戻るかも知れない事に注意してください。 
備考:以前記事を作成する際に自転車のリコール情報を調べた際(2022年以前の情報)DAHONは折りたたみ自転車にありがちなフレーム破断関係のリコールを発見出来ませんでした。(ネット上にフレーム破断自体の情報が無いという訳ではありません)
 

Dove Super Light ¥55,438

追記:タイムセール終了しました。価格は¥66,573に変更

ヨドバシ¥88,000と比較すると3万以上安いです。(但しヨドバシはポイント10%付きますので実質は2.4万程度の差)
ペダル無しの重量が7.7kgとかなり軽量
変速がないのできつい坂は押して歩く事になりますが、軽いので電車等の輪行におすすめ
過去にRENAULT ULTRA LIGHT 7が話題になった事がありますが、シングル版が7.4kgだったようなのでそれより300g程重い程度。
備考:キャプテンスタッグ   AL-FDB141Amazonリンク)¥36,310
   ペダルスタンド無しで7.9kg
   RENAUL LIGHT8 AL-FDB140 Amazonリンク)¥35,009
   ペダルスタンド無しで8.3kg
   あたりが廉価版のライバルでしょうか

 


Hit D6 ¥37,961

追記:タイムセール終了しました。価格は¥43,787に変更

リンク先で色をブライトシルバーに変更してください。

タイムセールというよりは10日程前から急に価格が下がっているだけかも知れません。
参考までに価格.comの価格推移グラフを上げておきます。

変速付きでペダル無し重量が12.1kgあります。
手持ちのパーツで軽量化した27インチのママチャリ (記事リンク)が10.5kg程度だったので結構重い事が分かると思います。
この重さでは電車等での輪行には不向きだと思いますが、車への車載には使えるレベルだと思います。

 


Gimmick D6 ¥32,204

追記:タイムセール終了しました。価格は¥38,182に変更。 

6年くらい前に折りたたみ自転車に興味持った事があって、ダホンの一番安いD6って名前のものでも4万くらいはしてた。
このところ急激に物価が上がってるのにこの値段で買えるのは安い気がする。
価格.comの推移グラフ見るとそれでも4万くらいなので、6年前より廉価版が出た模様。

鉄製で14.7kgとかなり重い。
車載等でもそれなりに覚悟した方が良さそうです。
自転車をそのまま置いておくスベースが無く折りたたむ必要がある人向けかと思います。
折りたたみ自転車のリスク(記事リンク)で書きましたが、折りたたみ自転車の場合アルミフレームはリスクがありますので溶接が容易な鉄製というのは重い反面多少の安心感があるかと思います。
腐ってもダホンということで普段使いにしても良いのかなと思います。


 おまけ

キャプテンスタッグの14インチ AL-FDB141を比較対象として出していますが、ピンクのみナチュラムで安くなってたのでついでに紹介しておきます。



この記事が役に立ったと思ったら文中のリンクか
https://amzn.to/49nn6ZbAmazonリンク)
から何か購入して頂けるとちょっとだけ私に広告料が入ります。
自転車部品だと税抜き1000円の商品で40円。(ギフト券の紹介料は23.6.1に廃止されました)
このサイト用に実験するための自転車部品代の足しにしています。
良ければご協力お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

キャプテンスタッグ 16インチ折りたたみ自転車 安くなりました

以前紹介したこちら

キャプテンスタッグ 16インチ 折りたたみ自転車  AL-FDB161 カーキ モンテ YG-1211Amazonリンク)

追記:価格が元に戻りました。楽天で見つけたのでリンク貼っておきます(¥28,013)。↓

 (元々Amazonマーケーットプレイスにナチュラムが出品していたのですが、Amazonでの出品をやめたようです。)

item.rakuten.co.jp

注:上記楽天リンクでは重量10.2kgと書かれていますがこれは間違いで、メーカーサイトでは約10.5kgと書かれていて、私が買ったものは10.4kgでした。

 

購入後値上がりして一時は4万近かったようですが、10日程前から私が買った当時くらいの価格に戻っています。(現在¥28,013)

タイトルでは安くなりましたと書いてますが、実際には9ヶ月前の価格に戻っただけではあります。

一万円前後高いですが、2kgほど軽くコンパクトな14インチもあるので多少中途半端ではありますが価格からすると悪くはないです。

この価格帯でアルミの折りたたみ自転車を選ぶならこの自転車がお勧めです。

欠点等はレビュー改造の記事を見て頂ければ良いと思いますが、致命的なものも無く規格も特殊過ぎたりしません。

輪行目的ならばより軽くコンパクトな14インチを強くお勧めしますが、車載程度であればこれでも十分かと考えます。

常用するなら折りたたみ自転車は勧めません。※ 折りたたみ自転車のリスク (記事リンク)

もう1万円出せるなら同社の14インチの方が良いと思いますが、実際に購入して確認した訳ではありませんのでキャプテンスタッグ14インチに問題があっても悪しからず。

(情報を得たのがずい分前なので改善されているかも知れませんが、RENAULT LIGHT8はチェーンラインが合っていなかったり整備がガチガチでホイールはブレブレとの情報も聞いた事があります)

キャプテンスタッグのサービスは対応もまともでオオトモみたいに会話が通じないとか自転車の構造を理解していないという事はありませんでした。

オオトモがひど過ぎただけかも知れませんが、直後の対応だったためちゃんとしたメーカーだと感じました。

この記事が役に立ったと思ったら文中のリンクか
https://amzn.to/49nn6ZbAmazonリンク)
から何か購入して頂けるとちょっとだけ私に広告料が入ります。
自転車部品だと税抜き1000円の商品で40円。(ギフト券の紹介料は23.6.1に廃止されました)
このサイト用に実験するための自転車部品代の足しにしています。
良ければご協力お願いします。